株式会社 山梨光学
ホーム サイトマップ お問い合わせ
会社概要 設備概要 製品紹介 加工技術
水晶加工

社長挨拶
会社概要
会社沿革

■本社・山梨工場
本社・山梨工場
〒400-0851
山梨県甲府市住吉
3−18−8
TEL.055-235-1385
FAX.055-235-1387
山梨本社・工場MAP



■宮崎工場
宮崎工場
〒885-0004
宮崎県都城市都北町
7101−1
TEL.0986-38-5300
FAX.0986-38-5301
宮崎工場MAP
 ホーム>会社概要

 


スローガン
求められたものは出来て当たり前。
求められた以上の結果を出して初めて
お客様から必要と思っていただけるものと考えております。
どこもやっていないことへいち早く取り組み、
どんな材料や加工にも挑戦していき、
お客様へより良いご提案・サービスを行っていきたいと考えております。
高度な加工技術をもって、お客様の満足度を最大化するとともに、
ひいては社会へ貢献出来る企業でありたいと考えております。

■ 社長挨拶

当社では変化の激しい電子業界にあって常に時代のニーズを先取りした精密加工技術を取り入れ、どこにも負けない商品をお客様に提供しております。
 今後さらなる飛躍に向けて、光・情報通信関連の部品加工技術を高め、次世代に通用する精密加工メーカーとして社会に貢献し、お客様に新たな可能性、生産性、利便性、創造性をお届けします。
 更に未来への確かなビジョンを描きながら、力強く歩みを進めていく所存で御座います。

代表取締役社長 生野 太基


■ 会社概要
商号 株式会社 山梨光学
代表取締役 生野 太基
所在地
所在地 山梨県甲府市住吉3-18-8
TEL 055-235-1385
FAX 055-235-1387
資本金 3,000万円
設立 1954年
主たる業務 ・セラミックス、磁性材料、硝子材料 (切断、研磨、溝加工)
・V溝基板製造、販売 ・光通信部品加工 ・結晶光学製品加工
従業員数 49名(山梨工場 2名・宮崎工場 47名)
主な取引先
・セラミックメーカー ・光通信部品メーカー
・ケーブル電線メーカー ・ガラスメーカー
・大学、公立研究機関
役員構成
代表取締役社長 生野 太基

■ 会社沿革
1954年8月 甲府市東一条通46番地に資本金50万円にて
有限会社山梨光学を設立。
双眼鏡レンズプリズム及分光光度計
水晶プリズム等を製造。
1957年1月 水晶発振子ブランクを製造。
1964年7月 甲府市住吉本町430番地に工場を新築移転。
セラミックス磁気ヘッド部門へ進出。
1976年2月 株式会社山梨光学に組織を変更。
資本金を600万円に増資する。
1987年2月 資本金を1,200万円に増資する。
1989年5月 宮崎県都城市へ工場進出。
1990年10月 資本金を1,500万円に増資する。
2004年 自社製品「C面研削装置」開発
2008年11月 資本金を3,000万円に増資する。
2011年5月 セミオートダイサー導入
2016年10月 2流体対応スピンドライ洗浄機導入
2017年4月 セミオートスライサー導入
2018年5月 セミオートダイサー増設

▲ページの先頭へ

Copyrights (C) 2005 Yamanashi Optics,inc. All Rights Reserved.